つくるひとcafe

つくるひとcafeの最新情報をお知らせします。

  1. HOME
  2. つくるひとcafe
  3. 雨にも負けず新作入荷しました!

雨にも負けず新作入荷しました!

梅雨入りしました。

でもなんとか晴れ間も出ています(笑)

いつもため込んでしまうので早めに投稿しようと思っているので、

今日こそ!と、デジカメを確認したら、既に10人”(-“”-)”

という事で、新作紹介です!

*****

1番
クラフターR

梱包用のクラフトバンドがカラフルなハンドメイド材料になっています。

つくるひとcafeでは、お二人クラフトバンド作家さんがいますが、

クラフターRさんは、主に、バッグ・かごを作っています。

でも今回は珍しく(笑)インテリア雑貨やアクセサリーなどを作ってきてくれました。

 

オーナメント?壁かけというより、ドアや吊り天井などにひっかけると可愛いデス。

 

ミニミニ麦わら帽子のキーホルダー、ブローチ、ペンダントと、同じものが3種類の雑貨に!

夏にぴったりのアイテムですね。

 

こちらはワークショップでもおなじみのミニリースです。

そして、クラフターRさんと言えば、カゴ。

コロンとしたミニカゴが入荷しました。

また、棚の中に、色見本が置いてあります。

オーダーでカゴ、バッグなど作ってもらえるそうです。

お時間はかかるかもしれませんが、自分のお気に入りの色、形、大きさでオーダーって、大人女子の醍醐味です!

*****

22番
Green *Lily

定番アイテムにしっかりとしたファンがいて、

リピ買いするひと多し!!!

 

定番中の定番。

ポケットティッシュケース。

クオリティもさることながら、生地のチョイスがBINGO!という方多しです。

 

こちらも大人気のポーチです。

バッグの中を整理整頓するにはちょうど良い大きさで、若い女性が購入する率高しです!

*****

春から夏にかけて、更に人気を博しそうなのが、

27番
RU-NI

ステンドガラスに見えますが、もっとお手軽なグラスアートという技法。

透明カラーフィルムを使ってデコレーションした作品は、これからの季節のお部屋を彩ります。

彩るだけではなく、実用的!

ミニ植木鉢。小物入れにもいいですね。

とても涼し気で可愛らしいコースター。

あー、これはビールよりもソーダ水とかアイスティが似合いそうです(笑)

定番のポケットティッシュケースです。

お部屋にもおトイレにも洗面所にも車にも、どこに置いてもベストサイズです!

そしてこちらは大人気の花瓶です。

手ごろな大きさとお値段。そして花材を選ばないシンプルかつお洒落なデコレーション。

あっと言う間に売れてしまいますのでお早めに!

*****

ディスプレイも素敵なこちらは、

32番
shine.m

最近ピアスばかりでしたが、

今回はたくさんのリングが入荷しました。

 

3本のリングか絡み合った繊細なようでがっつりしたリングです。

ってか、がっつりってアクセサリーに使う単語かな(笑)

蝶やクローバーが絡み合ってます。

小さいビーズと天然石がギュッと詰まってお花の様になっています。

真ん中に大きい天然石。ひまわりのようです。

おすすめはこちら!⇐勝手なおすすめです(笑)

立爪に楕円のパールビーズ?が凛としています。

あ、こちらはピアスです。

大ぶりのようで華奢なようで、夏のスリップドレスに似合いそうです!

*****

36番
KIKI

ガラス細工の野鳥シリーズが好評のKIKIさん

毎回入荷のたびに、

「いやぁ、なかなか上手になったとおもうんですよねぇ、我ながら!」

と、にこやかに商品(鳥さん)説明をしてくれます。

つくるひとcafeの3人いる男性作家さんのうちの一人です。

元々クオリティは高かったのですが、野鳥シリーズが始まり、入荷のたびに鳥さんの表情や質感が可愛いリアルになってきています。

そして、こちらにアップする前に売れてしまいました”(-“”-)”

この手前の2羽。名前が切れていて読めません”(-“”-)”

耳かきにくっついてるのは、キツツキです。

こちらの置物にくっついてるのは、

 

きつつきさんたち

こちらのスカイブルーのとりさんは、かわせみです。

そして、今回棚の中に絵本が入っています。

「オールド・ブルー~世界に1羽の母鳥~」

KIKIさんのおすすめですが、是非読んでみて下さい。

色んなん事を考えさせられる本です。

*****

つくるひと広場でのワークショップも大人気だったこちら

42番
うさぎや

ガラスのぐいのみを利用したスタンド。

  

こちらもご紹介前に一つ売れてしまいまして、残り1個です。

  

こちらは、カフェトレー。

こんな感じでセンターテーブルにしてもいいですね。

*****

50番
Tomo sun

先日のイベント、おんがく広場で2日間素敵な歌声を響かせてくれたともさん。

実は、布小物作家さんです。

 

こちらは3つでワンセットです。

ミニバッグの小物入れです。

セットだけど使い道は自由です(笑)

ともさんのSNS投稿で気になっていたこちらのバッグ。

日本ではなかなか手に入りづらいエクアドル産の布地を使ったバッグです。

 

シッカリとした素材なのに、しなやかな風合いもあり、

外側にある大き目ポケットが使い勝手よさそうです。

ともさんがシンガーソングライターとしてCDを出す時は、

つくるひとcafeで大イベントやりましょう(笑)

*****

BOXに新しい画を入れると、それから先に売れていくのがこちら

54番
つくばクラフト&ムラサキ

風景がなんですが、写生してるわけではないという。

でもどこか懐かしくて、すぐそこにあるような景色。

だからなのか、

「私の田舎に似てる」

「この景色の中に行ってみたい」

と、買われていく方達。

今回の入荷作品もどこか懐かしく、すぐそこにある日常を切り取ったアクリル画です。

梅雨真っ盛りですが、

もうすぐ夏!!!楽しみになる絵です!

今まさにの絵ですね、紫陽花の様々な青と夕日の対比が綺麗です。

そして、夏休み!!!って感じです。

朝顔に金魚なんて、浴衣や帯にしても素敵な絵ですね。

ご自宅に自分のお気に入りの場所を作って、そこに飾ってみませんか?

*****

マスク不足のおりは本当のお世話になり、

スゴイ人気の「飛ぶマスク」を入荷してくださっていたびくたーさん。

マスク以外の新作も入ってきましたよ!

102番
びくたー

とてもゴージャスなバラの花の織りが入った生地で

マスクケースとブックカバーを作ってくれました。

マスクケースは、今や定番と言っていい感じですが、

高級感あふれる生地なので、マスクケースだけでなく、普段使いのポーチとして使ってもいいかも。

ブックカバーも本当に高級感があり、パブリックなスペースでも目を惹くと思います。

*****

久々の新作入荷かな?

112番
+colorring

普段、若々しいデザインのアクセサリーが多いのですが、

今回入荷した作品は、

牛革のキーホルダーです。

フリンジがついたものと、針金のモチーフがついたものの2種類です。

 

フリンジつきは、H,K,Y,R

あなたのイニシャル、ありましたか?

 

針金モチーフつきは、M,A,Cです、

このイニシャルは、ウッドバーニングと同じ技術で描かれています。

イニシャルの周りに草花のアクセントイラストがナチュラル系でお洒落です。

こちらのキーホルダーたち、ディスプレイ用にハンガーがついていますが、

ハンガーごと販売しています。

どこかにぶら下げるだけでも可愛いですね。

*****

ちょっと時間差になってしまいました。

イベント当日に入荷されたので、ひとつづつの写真を撮影出来ずにいまして、、、

BOXにあるものをサッと撮影させて頂きました。

116番
なりかかんぱにー

いつもはオリジナルのテキスタイルデザインのコースターなどを持ってきますが、

今回、レジンアクセサリーを色々入荷してくれました。

 

 

ごめんなさい。

写真撮影技術が足りないので、

実物を確かめにおいで下さい<m(__)m>

この他、詳しくお聞きしてないのですが、

なぜか、マグカップが入っていました(笑)

こちらも実物見に来てね!

*****

最後は、先日のつくるひと広場で、熱中症になりながらも頑張って、

帰りに美味しい夕飯を食べたというこちら!

111番
chitose*Ame

タイトルの写真、生ビール2杯とおにぎりは、ブローチです。

管理人が特注しました(笑)

BEERにおにぎり、最高です(´◉◞౪◟◉)

秋のデザフェスへの出店も決まり、張り切って入荷に来てくれました。

これで全部ではありません。

全部をひとつづつ撮影出来ないので、一気に小さいサイズですがご案内します。

作品は、大人気の「たいやき」を始め、

新作のかき氷やおにぎり、りんごあめに3色だんご。

そして、先日のイベントでも人気だった、「目玉焼き」

おいしそうな物ばかりですが、当の本人、やはり食べる事がお好きなようで、

納品の前に、めちゃくちゃ、CMになりそうなおいしそうな笑顔で

めぐみ食堂さんのごはんを食べていました。

 

 

 

 

 

 

*****

作家さんの一つ一つの作品に込められた想いを、

もっともっと詳しくお聞きして、

じっくり掘り下げた商品紹介をしたいのですが、なかなかそこまで出来ずにいます。

でも、なんだかんだ言っても、結局のところ、

つくるひとcafeに来て直接見て頂くのが一番なので、ここらへんで勘弁して下さい(笑)

 

関連つくるひとcafe